織田信長と研修ネタ

リーダーシップ

研修講師の多くは、歴史ネタをお持ちの方が多いと思います。先日、仕事でお世話になっている方に推薦いただいた書籍を紹介します。

 

 

 

 

副題は~部将たちの出世競争~となっているように、信長がどのようにリーダーを配置していたのか、組織について書かれています。面白いのは、同じエリアに長期間配置された部将と、常に最前線で登用された部将、きっと人間性や能力を見極め配置していたのではないでしょうか。

 

現代社会において、人の採用(登用)、配属(人員配置)は一昔前と比べて難しいと言われています。最近の新人は新人研修の途中で退職してしまうなんてことも聞いたりします。

 

管理職前研修などで信長軍の司令官―部将たちの出世競争 (中公新書)は使えると思いましたので、是非興味のある方はご一読ください。

タイトルとURLをコピーしました