シニアとジュニアのあんしんコンサルサービス

介護

私の祖母(奈良県)、妻の祖母(愛媛県)は現在、介護施設に入所しています。最近では、お客様と商談している際の世間話で、家族の介護について話題に上ることも多くなってきました。住宅・不動産、金融業界を経験してきた中で、私がいつか実現したいと思っていたサービスを立ち上げることができました。

「シニアとジュニアのあんしんコンサルサービス」

私がハウスメーカーで営業していた頃(20年以上前)は、まだ2世帯住宅も多かったような気がします。しかし、最近では親と同居している世帯は少ないのではないでしょうか。私自身も東京に住み、両親は大阪に住んでいます。シニア世代と離れて、住むジュニア世代からも「介護費用が足りなくなり不動産を売却しようと思っている」、「介護施設に入所した親の家が空き家になっている」、「認知症になった親が施設に入所、不動産を処分したい」等、住まいに関するインターネットへの投稿が増えています。

気軽に相談ができ、あんしんできる福祉施設、不動産業者をつなぐハブとして、成長させていきます。

タイトルとURLをコピーしました