大坂なおみ全米優勝

時事

日本人初のグランドスラム優勝!!

 

久しぶりに感動的なシーンを観させていただきました。完全アウェーの中、子供の頃から憧れたセリーナに勝っての初優勝は、大坂なおみがこれからもグランドスラムで優勝し続ける予感がしました。

 

大坂選手がここまで短期間で急成長した要因に、サーシャ・バインコーチの存在があるのはいろいろな報道でご存知の方も多いと思います。

 

大坂自身も、「メンタルは強くない」と言っていました。私が一番感動したのは、支えるコーチによってこれだけ人は変わるのかということです。

 

人をサポートしていく仕事にたずさわる者として、学ぶべきことがたくさんあった結果となりました。

 

最後に、セリーナがインタビューで語った、「もうブーイングはやめて、優勝者を称えよう」。女王であり続ける彼女でないと、なかなか言えないことだと思います。

タイトルとURLをコピーしました