サッカー日本代表

時事

強豪ウルグアイに劇的勝利。この勝利で思い出したのは、2010年にザッケローニ監督が初陣でアルゼンチンを撃破した試合でした。この時は1-0でしたが、昨日はウルグアイから4点も得点できたことが素晴らしかったと思います。

中島や南野、堂安に今年のワールドカップを経験させたかったと思ったのは私だけではないはずです。どの世界でも経験は大切なので、経験豊富なベテランとどのように融合させるか、このバランスが一番重要ではないかと考えます。ビジネス界でも若手ベンチャー社長はたくさん出てきます。なぜか、政治の世界だけが、おじいちゃんが権力を握り続けています。もちろん選挙で選ばれているので、誰も文句は言えませんが…

なぜ政治だけがそうなるのか?

選挙権のある国民が選ぶとなると、知名度もしくは実績が武器となります。スポーツ、ビジネスであれば、実績は明確にわかりやすい。大きな違いは実績がわかりにくいということでしょうか…

サッカー日本代表のように、若い世代の政治家が早く出てきて欲しいと思います。

タイトルとURLをコピーしました