大学受験を考える

時事

今、長男が大学受験真っ只中ということで、大学受験について考えてみました。まず、センター試験。来年で終了するみたいですが、親の立場で一言いいたいのは私立大学のセンター利用です。国公立大学はセンター試験の結果を見て出願します。しかし、私立大学のセンター利用は試験前に出願が締め切られるため、予想外の点数を取ったり、取れなかったりした場合、受験料がムダになってしまうことが多々あるということです。



センター試験を受験する学生の多くは国公立に入れないことを考えると、私立大学もセンター試験の結果を見て、出願するべきだと思います。センター試験後の中期、後期の出願を認めている大学もありますが、かなり少数です。

 

「専門書アカデミー」

お金を出す、親の立場で考えるとこのように考える人達も多いのではないでしょうか。長男の話しではセンター試験後、一浪は免れたと言っていたので、まずは一安心ですが、志望する大学の一般試験に向けて受験生の皆さんには、頑張って欲しいと思います。

タイトルとURLをコピーしました