無敗の三冠馬

時事

今年の競馬界は牡馬、牝馬ともに無敗の三冠を目指すという過去にない盛り上がりを見せています。無観客であるがゆえに、歓声で馬が入れ込むことも少なく、本来の実力をそのまま発揮できる環境にあるのではないでしょうか。

 

となると、やはり今年は牡馬、牝馬共に無敗の三冠を達成する可能性は高いように思います。馬よりもジョッキーにかかる重圧の方が大きいのではないかと見ています。牝馬三冠を狙うデアリングタクトに騎乗するのは、成長著しい松山ジョッキー。今回、無事に三冠を達成することが出来れば、ジョッキーとして大きく成長できるのは言うまでもないことです。

 

そして、牡馬三冠を狙うコントレイルには、福永ジョッキーが騎乗します。武豊の後は福永が競馬界を牽引していくと昔から言われてきましたが、インパクトにかける部分もこれまではありました。しかし、今回コントレイルに三冠を取らせることが出来れば、福永ジョッキーに対する評価も大きく上がることになるでしょう。

 

いずれにせよ、長い日本競馬史の中で、無敗の三冠を達成したのは、シンボリルドルフとディープインパクトのみ。競馬史に燦然と輝く偉大な記録と共に、競馬ファンでなくても名前だけは知ってるという人も少なくないと思います。

 

これほどすごいことが、今年牡牝共に見れるかもしれないと思うと本当にワクワクします。人馬共に無事出走できることを祈り、応援したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました