ノーベル文学賞

時事

恥ずかしながら、カズオ・イシグロ氏の名前を今回のノーベル文学賞受賞で初めて知りました。昔から本を読むことは好きですが、主に推理小説や歴史小説、ビジネス関連や新書がメインなので文学作品に手を伸ばすことはありませんでした。カズオ・イシグロ氏が受賞し、読んでみたいという感情が初めて起こったのには、理由があります。それは、長崎出身で今は英国籍、日本に住み、小さい頃は日本語で話をし、日本語を理解されているからです。

The Remains of the Day

外国人作家が書いた推理小説が好きでよく読むのですが、翻訳の関係で、読みにくい作品が結構あったりします。特に文学ともなると、細かな感情表現など、翻訳しにくい箇所もあるように思います。日本人の心も持ち、外国から見た日本を描いた作品もあると聞きましたので、是非読んでみたいという気持ちになりました。いつか、翻訳ではなく、原著に挑戦してみたいと思います。

[まとめ買い] カズオ・イシグロ作品

タイトルとURLをコピーしました