2月の思い出

研修

1年の中で、2月の思い出といえば必ず体調を崩してしまう月で、あまり良い思い出がありません。ただ今年は、1日から次男の都立高校合格発表があり、無事に合格することができました。幸先良いスタートをきってくれたので、私もこの流れに乗っていきたいと思います。

 

研修ネタとして、どの季節が好き?12カ月のうち、どの月が好き?という質問をすることがあります。質問のスキルにも選べる選択肢を準備しておくというものがあります。季節であれば、春夏秋冬の4つ、月は12と選択するものが決まっています。私の経験上、どの月が好きかという質問で圧倒的に多い答えが、自身の誕生月です。理由としては、お祝いしてもらったという良い印象が残っているからです。

 

私のように、2月はいつも体調を崩すというネガティブなイメージがついてしまうと、その月にはあまり良い思い出がないので好きではないが、体調を崩さないようにしないといけないという意識は高くなります。

 

ということは、良くも悪くも強い印象、インパクトが残れば、そのことは忘れない。研修講師のネタとしては、一番大切なことかもしれません。研修講師と受講生は一期一会の出会いです。そこでどれだけのインパクトを残せるか、そのためにスキルを磨いていかなければならない仕事だと思います。

 

今日の東京は、朝から雪です。まだまだ寒い日が続きますが、体調管理には十分気をつけて2月も頑張りましょう!

タイトルとURLをコピーしました