研修講師の力量

研修

昨日は大阪の大手企業様に対して研修提案を行いました。研修担当者より、外部の大手研修会社にお願いしていたが、レベルが高すぎて参加者がついていけてないような気がするという話がありました。

 

実は、この手の悩みはとても多く、私自身も大手研修会社で委託講師をした経験もあるのでとても納得できる話です。理由は簡単で大手研修会社の場合、研修の営業と講師は別で、講師のほとんどが外部に委託している状況であることが挙げられます。

 

今の通信料で日経電子版の読める新しいサービス【日経電子版+SIM】

研修を成功させるには、営業や企画の部分がとても重要なのです。依頼する企業の研修に対する思いが講師にまで伝わっているかどうか、この部分がおろそかになっていると研修後のギャップが生まれてきます。

 

楽天ユーザー限定!今なら対象のコースが期間限定で一律2000円!この機会に新しい知識を増やそう!

研修講師という仕事は研修で話をすることがメインの仕事であることは間違いありません。ただし、本当の力量は研修を売り込める営業力と企画力にあると考えます。研修商材は企業の中で優先順位が低いため、営業するのがとても大変な仕事です。少なくとも講師をする以上、一度は経験しておいて損はないと思います。

タイトルとURLをコピーしました