研修ネタと思考力

研修

昨日は次男の都立高校入学式に参加してきました。
今年入学する高校1年生が大学受験をする年からセンター試験が廃止され、新しい入試制度が取り入れられるというスピーチがありました。

 

何が変わるのか?

 

思考力が問われる試験になるようです。長年研修講師をしてきて思うことは、思考力(考える力)が鍛えられていないということ。日本の教育システム上、仕方ない部分が多いので、社会人教育でフォローしていくしかないという状況が続いてきました。

 

これから生き残れる大学がいくつあるかという問題も何年も前から議論されていますが、そもそも大学は必要なのか?という疑問も持っています。私自身、大学院に入学した際に初めて「学ぶ意味」を知ることができました。

 

私の解釈ではありますが、ほとんどの大学では受け身の授業です。調べたり、考えたりする作業がほとんどありません。ましてや大学入試の段階で思考力があるかないかというテストで判断するのもどうかと思います。本来、大学の役割は、思考力を養う場でないといけないと考えますが、新入社員研修での質問に対して、「大学の授業で〇〇が私のベースになっている」といった答えは聞いたことがありません。ほとんどが、クラブ活動や、アルバイトでの経験を語っています。

仮説検証
 

ここ数年で大学は淘汰されると思いますが、逆に差別化できる良いチャンスだと思います。良い人材を社会に送り出す、グローバルな人材を育成する場として大学には頑張って欲しいと思います。

タイトルとURLをコピーしました