さあ、才能(じぶん)に目覚めよう

研修

自分にはどのような適正があるのか、人に指摘されてはじめてわかることも多いかと思います。仕事をする上で潜在的な自分自身の強みを知っておくことはとても重要です。本日は、『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』をご紹介します。新版は今年の4月に出版されました。

この書籍は読み込むというよりかは、自身の潜在的な適正を検査するツール本です。1冊に1つのパスワードが振られているため、中古本で購入すると検査を受けることができないので、注意が必要です。Top5の資質が明示されるのですが、4年ほど前に旧版で検査した時と比較すると、内4つは同じものが明示されたので、仕事の内容が変わっても資質は変わらないものだと実感しました。実

は、上場企業で管理職を担っていた当時、部下にこの検査を受けてもらい結果を共有していました。強みを伸ばしてあげた方が、生産力は上がりますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました