人口論だけは信用できる?

研修

10年ほど前、私が大学院で学んでいた頃の担当教授が仰っていました。過去のブログでも、将来の予想など気にしない方がよい、トランプが大統領になると予想していた人がどれくらいいたかを考えると、先のことは誰もわからないという結論が導き出せると紹介しました。しかし、高い確率で当たるものが人口論と言われています。なぜなら、人は必ず死を迎えるからです。生命保険業界にお勤めの方であれば、よくご存知だと思いますが、この仕組みを利用して保険料が計算されています。

最近、「未来の年表 人口減少日本でこれから起きること」を読みました。

私自身、将来のことが書かれた書籍はなるべく読まないようにしているのですが、この書籍はまさに人口論をベースに書かれているので、核戦争や日本が沈没するくらいの大災害が起こらない限り、高い確率で実際に起こることを示唆されています。決して暗い未来だけを書いているのではなく、最後にはこれから日本を担う若い世代に向けたメッセージもあります。まだご覧になっていないなら、研修のネタでも使える箇所がたくさんありますので、参考にしてみてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました