パーソナルブランディング

研修

8月に入りました。夏季休暇を取得される方も多いと思いますが、その時間を利用して、スキルの棚卸をしてみませんか?私の研修では、必ずパーソナルブランディングの重要性を話しています。わかりやすい例で言いますと、何かの資格を取得した。もちろん名刺にも書けますので、入口部分では立派なブランディングです。ただ、入口から中に入り、実際に業務を行なうとなると今度はスキルを求められます。

私の研修では「ブランド」=「信用・信頼」と定義付けています。パーソナルブランディング研修で行っていることは、今までの成功体験、失敗体験、これだけは誰にも負けないこと等を、時間をかけて棚卸していきます。自分にはそのような体験はありませんとおっしゃる受講生の方もいるのですが、時間をかけて探すことで必ず1つや2つは見つかります。見つかったものを、どのようにブランディングするかを突き詰めていくのですが、アンケート結果を見る限り、一番満足度が高い研修となっています。

自身の強みが明確になると、すべてにおいて能動的に行動できるようになります。是非この夏は自分探しの旅に出てみませんか?

タイトルとURLをコピーしました