思考力と暗記力

研修

研修講師として心掛けていることは、受講者の皆さんに思考力を磨いていただくことです。では、思考力とは何か?このブログでも紹介している資格試験で説明します。読者の皆さんもこれまでの人生で何らかの試験を受けてきたと思います。

ほとんどの試験で問われる内容は範囲が決まっていて、しっかり覚えておかなければ〇か×を判断できないというものです。ここで求められる能力は暗記力です。こういうと必ず次のような反論が出てきます。択一だけでなく、司法試験などの難関資格では論文試験が課されます。論文試験はさすがに思考力ですよねと。確かに思考力0では合格できませんが、基本論文試験でも暗記力のウェイトが大きいです。論文試験で求められる論点はやはり暗記しておかないと書けないのです。

思考力とは、判断力とも置き換えて話をするケースが多いのですが、範囲も決まっていないですし、今まで経験したこともないようなケースにどう考え、どう行動するか、この力を磨いてもらうことを大切にしています。1人で対処できない場合は、他の人に助けてもらう。助けてもらうためにはどうすればよいか、すべては自分自身で思考する力がないと5年後には働くスペースすらなくなっているかもわかりません。

 

 

タイトルとURLをコピーしました