時事

リスクマネジメント

K-1開催とドバイワールドカップ中止

大臣や知事からの自粛要請があったにも関わらず、さいたまスーパーアリーナではK-1が開催されました。私としては、K-1が始まった頃から大好きだったので、今回の開催については、少し考えることがありました。 時を同じくして、世界的な...
リスクマネジメント

消費税減税?現金給付?

連日の新型コロナ報道ですが、今後日本経済への影響が懸念されています。日本政府は国民に対して現金給付や消費税減税を考えていると報道されています。 どちらがよいかという議論の前に、25年前に大学を卒業し、新卒入社した大手ハウスメー...
時事

コロナ休校の今だから出来ること

新型コロナウイルスの影響で、日本全国で多くの小中高が休みになり、大学でも新年度の講義開始を遅らせるところが出てきています。先日は、春の選抜高校野球が中止という残念な報道もありました。第二次世界大戦時の中断時期を除いては初めてのことで、既に夢...
リスクマネジメント

コロナ報道の難しさ

コロナ関連の報道ばかりでピリピリしたムードに覆われている感じがしますが、報道をみてやはりPCR検査は難しいなと改めて思いました。今までの報道では、韓国で感染者が増えているのは、そもそも検査数が違うから日本には検査を受けてない感染者がもっとい...
リーダーシップ

緊急事態宣言

コロナウイルス感染拡大の懸念が広がり、海外から日本を見る目も大変厳しくなってきました。小中高は休みになり、在宅勤務、テレワーク等の影響で朝の通勤ラッシュもだいぶ緩和されていると感じます。 しかし、子供達でにぎわう原宿の報道を見...
時事

野村克也氏を偲ぶ

名選手、名監督にあらずと言われますが、数少ない名選手、名監督であった野村克也氏が亡くなりました。 今から40年前、現役時代に西武のユニフォームを着てベンチに座っている野村克也氏を大阪球場の南海VS西武で見た記憶がよみがえってきまし...
時事

私立高校無償化よりも大切なこと

私も妻も大阪の府立高校を卒業、息子2人も都立高校と、私立高校には通っていない私が意見するのもどうかという批判を浴びるかもわかりませんが、あくまで私見ということでご容赦ください。 個人的に私立高校無償化は必要ないのでは?と考えて...
時事

イランとアメリカ「トランプの思惑」

正月早々に衝撃的な報道があり、イランとアメリカは戦争に突入するのではないか、トランプ大統領は何を考えているのか、憶測が飛び交っています。時を同じくしてカルロス・ゴーン氏の会見もあり、報道番組はネタに事欠かない状態になっています。 ...
時事

史上最高に面白かったM-1とミルクボーイ

島田紳助さんは本当にすごい番組を作ったなと、改めて思った今年のM-1グランプリでした。優勝したミルクボーイは、私が過去M-1で笑い飯のネタを初めて見た時、サンドウィッチマンが敗者復活から優勝した時に匹敵するくらいの衝撃でした。 ...
時事

冬至と有馬記念

毎年、有馬記念を迎えると、今年も終わりと感じてしまいます。12月22日は妻の誕生日で、冬至で柚風呂もあり、そこに今年は有馬記念と、特別な日になりました。 研修講師ネタ帳でも競馬の話題は何度かご紹介してきましたが、有馬記念は多く...
タイトルとURLをコピーしました