春の選抜甲子園開幕

高校野球

長男が高校球児になり、あっという間に最後の春を迎えています。初戦は何とか強豪私立に勝利し、日曜日に都大会進出をかけて昨夏西東京大会ベスト8の日本学園と対戦します。強豪私立との対戦が続きますが、都立の星目指して頑張って欲しいと思います。

 

 

 

今日から、春の選抜が開幕しました。昨日はNHKで特番が放送されていましたが、家族とみていた時に、一番印象に残っている高校は?の質問に私と奥さんとの答えが一緒で驚きました。徳島代表の池田高校、阿波の金太郎と呼ばれた元巨人の水野雄仁さんがエースとして活躍していた時代です。蔦監督も名監督として有名です。

 

 

 

甲子園の良いところは、自身の出身地である都道府県代表をついつい応援してしまうところではないでしょうか。そういう意味では春の選抜は47都道府県ではなく、地区大会の代表なので、少し物足りない気持ちにもなります。

 

 

 

春の選抜は90回記念大会、今年の夏は100回記念大会です。最後の夏を迎える球児の3年生大半は2000年生まれミレニアムベビーと呼ばれた子供達です。巡りあわせとはいえ、このタイミングで大会に参加できる球児達は幸せですね。

 

タイトルとURLをコピーしました