心理

過去の栄光に縛られない生き方(将来の不安を解消する)

9月に開催されるラグビーワールドカップを前に、参加国が各々テストマッチを行っています。甲子園では高校野球、先日のAIG全英女子オープン優勝、渋野日向子選手の凱旋試合もあり、テレビの前に釘付けになっています。 夜のニュース番組で...
心理

将来の不安を解消するために、今すぐできること

研修講師ネタ帳では、「将来の不安」を取り上げることが多いのですが、これには、理由があります。「人生における一番の失敗は挑戦しないことである」とは、私の座右の銘の1つです。 よく例にあげるのは、超一流アスリートでもあるイチロー選...
心理

渋野日向子選手のディープインパクト

渋野日向子選手、優勝おめでとうございます! 渋野日向子選手の全英女子オープン優勝は、日本を元気にするディープインパクトでした。 最近の10代〜20代の選手が世界で戦う姿を見ていると、日本の将来は明るいと思えるよう...
時事

ラグビーワールドカップ日本開催「4年に一度じゃない、一生に一度だ」

このキャッチコピーを見た時に、なんて素晴らしいキャッチかと思いました。私がラグビーを高校で始めたのが、1989年、ラグビーワールドカップが初めて開催されたのが、1987年でしたので、ちょうど世界のラグビーに注目が集まってきた時代でした。 ...
時事

ディープインパクト伝説のはじまり

研修講師ネタ帳でも競馬の話題は何度か紹介してきました。私自身、ギャンブルの競馬というよりは、ダービースタリオンというゲームから、血統(サイアーライン)に大変興味を持ち、今に至っています。   私が学生の頃は、メジロマックイーンが...
目標

世界水泳と高校野球で考えさせられた、今を一生懸命にチャレンジすること

大船渡高校、佐々木朗希君の登板回避。報道でも大きく取り上げられました。監督の英断である、他のメンバーのことは考えているのか等々、賛否両論飛び交いましたが、佐々木君を一目見たいがために朝早くから並んだ観客、大船渡高校を応援する応援団、父兄の気...
リスクマネジメント

将来の不安を解消する方法(サラリーマンver.)

ビジネスキャリアトレーナーの視点から、将来に不安を感じているサラリーマンの皆さんへ解消する方法をお届けします。   研修講師として、登壇する時も受講生の方々はほとんどがサラリーマンの皆さんですので、今までの事例も踏まえてご紹介し...
リスクマネジメント

吉本興業の報道から考えるコンプライアンスとリスクマネジメント

リスクマネジメント及びリーダーシップを中心に研修講師として、登壇してきた私としては、今回の吉本興業、闇営業に始まる一連の報道には、様々思うところがあるので、研修講師ネタ帳でも触れておきたいと思います。   宮迫さん、亮さんの会見...
リーダーシップ

「つながり」と「まきこみ」

毎年この時期になると、夏の甲子園予選が気になります。私のようなオールドファンからすると、徳島の池田高校や、和歌山の箕島高校など、最近甲子園では見なくなった高校の結果も自然と毎年チェックしています。   研修講師ネタ帳では何度も紹...
リーダーシップ

自身の器を考えてみる

この人は器(うつわ)が広いなあとか、この人、普段偉そうにしているのに、実は器が小さかったなんて経験を、皆さんされてきていると思います。   研修では、「器」を「枠」だったり、「考え方」など様々言葉を置き換えて表現することもあるの...
タイトルとURLをコピーしました